三月日記

風の赴くままに

RealVSFake

f:id:speedcater:20160817123956j:image

シン・ゴジラ給料日まであと2日というところで残りの財産握りしめて見てきます。現在時刻は12:45 周りはおそらくアイカツかワンピース。 どうでもいいですけどアイカツ ワンピース ゴジラの並びってなんかいいですね、夏休みわんぱくキッズスペシャルって感じがして。

あまり僕はこういう怪獣物というのは見ない、それどころかゴジラシリーズもこれが初めてなのですが一体どんな物になっているのかかなり気になっています。一つのマスコットとなってしまったゴジラが本来の姿を表すこの瞬間をワクワクしている自分が居ます。

 それじゃあ開演なので見てきます〜

 

 

 

 

 

 

あれ...

 

 

これ

 

 

 

 

 

 

 

エヴァンゲリオンじゃね?

 

 

 

完全にエヴァがないエヴァンゲリオンです。

 

とまぁ冗談はこのぐらいにして、かなり面白かったです。キャッチコピーの通り現実の物が如何にして虚構である怪物ゴジラを倒すのか。シミュレーションと言ってしまっていいぐらいの迫力でした。キャラクターも全員立っていてよかったですね。尾頭安田を筆頭にかなりのキャラが目立つことなく土台を支え合って倒す。これぞ日本映画だと思いました。